筑波大学大学院・社会工学専攻は、社会問題を解決し次代を切り拓く、新たな理系人材の育成を目指します。

研究生

正規の学生になる前に、研究生として、教員から研究の指導を受けることができます。研究生の期間を利用して、日本語・日本文化の勉強をしたり、正規学生になるための入学試験の準備をしたりすることができます。
研究生の入学時期は、毎年4月、10月または12月です。研究生の期間は、最長2年間です。途中で正規生(4月入学)に合格した場合は、入学直前の3月末に研究生を修了します。研究生には、本国に在住のまま、応募することができます。 研究生としての入学の合否は、書類審査だけで判定されます。
研究生への応募に、指導教員の内諾が必要です。次の手順に従って、指導教員の内諾を得てから、研究生に応募してください。

【私費研究生】希望指導教員と連絡を取るところから出願までの手続き(流れ図PDF)

  1. 指導教員希望調査書( 日本語PDF日本語WORD英語PDF英語WORD)、卒業証明書(コピー可)、及び成績証明書(コピー可)をメール、または郵便でお送りください。

    〒305-8573 茨城県つくば市天王台1-1-1
    筑波大学大学院システム情報工学研究科
    社会工学・留学生支援委員会 【事務担当】
    E-mail: ryuugaku@sk.tsukuba.ac.jp

  2. 希望する指導教員の内諾の可否を通知します。
  3. 筑波大学留学生センターから外国人研究生の募集要項と入学願書を取り寄せ(下記URL)、「外国人研究生入学願書」を同センターに提出してください。
    http://www.global.tsukuba.ac.jp/isc/academic-life/research-student-admissions/application-forms?language=ja
入学時期 上記1
社会工学・留学生支援委員会に提出
上記3
筑波大学留学生センターに提出
4月 ~前年 8月中旬まで 前年 9月下旬 ~ 10月中旬
10月 ~ 2月中旬まで 3月中旬 ~ 4月上旬
12月 ~ 4月中旬まで 5月下旬 ~ 6月中旬

問い合わせ先

研究生について 〒305-8577 茨城県つくば市天王台1-1-1
筑波大学  留学生センター
電話: +81-29-853-6085、6087

留学生受入

戦略アライアンス

入試情報

留学希望の方へ

アクセス

お問い合わせ

copyright (c) 2013 University of Tsukuba all rights reserved.

筑波大学大学院・社会工学専攻は、社会問題を解決し次代を切り拓く、新たな理系人材の育成を目指します。