筑波大学大学院システム情報工学研究科/社会システム・マネジメント:SSM

教員・研究

石川 竜一郎

職名 准教授
研究室 3F1114 Tel: 029-853-5072 Fax: 029-853-5070
所属 システム情報系 社会工学域
担当 学群 理工学群 社会工学類
大学院 システム情報工学研究科 社会システム・マネジメント専攻
大学院 システム情報工学研究科 社会システム工学専攻
大学院 システム情報工学研究科 経営・政策科学専攻
大学院 システム情報工学研究科 社会工学専攻 (社会工学学位プログラム)
専門分野名 ミクロ経済学
ゲーム理論
信念改訂理論
学位 博士(経済学)(一橋大学, 2003年)
学歴・職歴 学歴
2002 一橋大学経済学研究科経済理論・経済統計専攻博士課程 単位取得退学
1999 一橋大学経済学研究科修士課程 修了
1997 東京理科大学経営学部経営学科 卒業

職歴
2013/04-present 筑波大学システム情報系准教授
2011/10-2013/03 筑波大学システム情報系講師
2005/04-2011/09 筑波大学大学院システム情報工学研究科講師
2003/09-2005/01 カルフォルニア大学バークレイ校ポスドク
2003/04-2005/03 日本学術振興会特別研究員
2002/04-2003/03 一橋大学助手
リサーチユニット 経済実験・社会シミュレーション
成熟時代の都市構造・地域制度
担当授業科目 学類: ゲーム論・微分積分
MPP/MBA: ミクロエコノミクス
所属学会 Econometric Society
日本経済学会
数理経済学研究センター
人工知能学会 (2012~)
代表的著書・論文 編著書:制度と認識の経済学, (船木由喜彦との共編著), NTT出版, 2013.
論文:
1, Quasi-option value under strategic interactions, with T. Fujii, Resource and Energy Economics, Vol. 34, 36-54, 2012.
2, Learning games, with N. Hanaki and E. Akiyama, Journal of Economic Dynamics & Control, Vol. 33(10), 1739-1756, 2009.
3, Rational expectations can preclude trades, with T. Matsuhisa, Advances in Mathematical Economics, Vol.11, 105-116, 2008.
4, Communication protocols with belief messages, Theory and Decision, 61, 63-74, 2006.
5, Consensus on p-belief communication, with T. Matsuhisa and Y. Akagawa, International Journal of Applied Mathematics, 8(2)159-170, 2002.
主な受賞 公益財団法人 稲盛財団研究助成, 2013
石井記念証券研究振興財団研究助成金, 2012.
Best Paper Award in 12th International Conference on Global Business and Economic Development (SGBED), 2011.
日本経済研究奨励財団奨励金, 2007, 2011.
筑波大学社会工学類教育貢献賞, 2010.
研究概要 1, 帰納的ゲーム理論: 経験を元に、主体がどのように社会構造の認識を形成していくのかを考察します。さらに、異なる社会認識を持つ主体が、相互依存的な状況でどのような意思決定を行うかを分析していきます。
2, 非対称情報下の市場取引分析: 主体が異なる情報を持っているときの市場取引を分析します。特に、取引相手が何を「知っていることを知っている・・・」というような高次知識の影響に焦点を当てます。
研究指導の方針 自分が熱中できること・興味が持てることに対する感性を大事にしてください。先入観を持たずにいろいろなことを見聞きし、些細なことを些細と思わずに自分の感官に触れるものをきちんと見極められれば、研究の半分には到達しています。私は残りの半分を作り上げるお手伝いをします。

 

 

筑波大学大学院システム情報工学研究科/社会システム・マネジメント:SSM