筑波大学大学院システム情報工学研究科/社会システム・マネジメント:SSM

学位審査の主な日程

学位授与は年3回行われます。

2年次:
中間発表完了 (3年次3月修了を目指す場合は、2学期中に完了)

3年次:
平成23年度の例

事項 7月修了 11月修了 3月修了
予備審査完了 3月25日 6月24日 11月25日
学位論文提出 5月6日 9月7日 1月5日
公開発表・最終試験 5月25日~6月7日 9月26日~10月6日 1月23日~2月10日
授与資格認定 7月8日 10月26日 2月29日
学位授与 7月25日 11月30日 3月23日

註]詳細は、研究科学生用ページ参照のこと

学位審査に関わる具体的な手続き

手順1
  • 指導教員: 予備審査委員3名 (内1名は指導教員) 案の作成
    博士論文委員会への報告・・・入学後2年目の4月
手順2
  • 学生: 予備審査論文作成
  • 予備審査委員: 予備審査論文の査読、コメントの学生への通知
  • 学生: 予備審査論文の改訂
  • 学生: 特別演習実施・・・入学後3年目の11月中旬を目処
  • 特別演習出席教員: 特別演習のコメントを予備審査委員会に報告・・・・・・特別演習実施後3日以内
  • 予備審査委員: 予備審査の合否判定案、主査副査案、公開発表日程案の作成、博士論文委員会への報告・・・入学後3年目の11月下旬
  • 博士論文委員会+専攻長: 予備審査の合否判定、論文審査専門委員会 (主査副査)、公開発表日程の決定、専攻長への報告・・・入学後3年目の12月初旬
手順3
  • 学生: 本審査論文提出・・・入学後3年目の1月初旬
手順4
  • 専門委員会+学生: 公開発表の実施・・・入学後3年目の1月下旬~2月初旬
  • 専門委員会: 審査報告書作成、専攻長へ提出・・・入学後3年目の2月中旬
 

筑波大学大学院システム情報工学研究科/社会システム・マネジメント:SSM