平成29年度(AY2017) 社会工学専攻 | 社会工学学位プログラム (科目一覧) | サービス工学学位プログラム (科目一覧)
モビリティ・ロボティクス・知能化技術と地域未来創生
Application of Mobility, Robotics, and Intelligent Technologies in Strategic Frontiers for Regional Revitalization
担当教員 藤川 昌樹、高原 勇
科目番号 01CN402 単位数
分野 MPPS:地域未来創生
授業形態 講義 標準履修年次 1,2年次
学期 秋AB / 集中
曜日・時限 10月 8日(日)3~4時限
10月11日(水)3~4時限
10月25日(水)3~4時限
10月29日(日)3~4時限
11月28日(火)1~2時限
11月29日(水)1~2時限
11月30日(木)1~2時限
12月12日(火)1~2時限
教室 3E404
学習目標 A.農業の生産性向上、B.子育て環境の充実、C.防災・減災の拠点形成においてモビリティ・ロボティクス・知能化技術の応用を促進する社会制度の整備に関する実証的な研究を行い、「地域未来創生」に貢献する。
前提要件
授業内容 社会の最前線で活躍する教員が、モビリティ・ロボティクス・知能化技術を活用した「地域未来創生」の実行可能性について、理念・戦略・事例・技術の点から講義する。
教科書
参考文献
成績評価
授業での
英語使用
備考 ※9月27日(水)10:30-12:00開催のTGSWセッション8-11パート1にも必ず出席の上、レポートを提出すること。
【会場】つくば国際会議場402号室

ページの先頭へ