平成29年度(AY2017) 社会工学専攻 | 社会工学学位プログラム (科目一覧) | サービス工学学位プログラム (科目一覧)
社会工学特別講義VI (01CN063:博士前期課程,02CN061:博士後期課程)
Special Lecture on Policy and Planning Sciences VI
担当教員 樋野公宏 (Kimihiro Hino)(非常勤講師)
電子メール hino@ua.t.u-tokyo.ac.jp
科目番号 01CN063 単位数 1
分野 MPPS:自由(01CN063), DPPS:専門基礎(02CN061)
授業形態 講義 標準履修年次 1,2年次(MPPS) , 1-3年次(DPPS)
学期 秋C / 集中
曜日・時限 平成30年1月20日(土)13時~17時15分
平成30年1月27日(土)9時30分~17時(最長の場合)
平成30年2月10日(土)13時~17時15分
教室 3C201(1/27は足立区内で実施)
学習目標 住環境の安全・安心の要素として、日常安全、高齢者の安心居住、郊外住宅地のマネジメントに関する理解を深める。フィールド演習により、住民参加による防犯まちづくりの進め方を習得する。
前提要件
授業内容 住環境の安全・安心として、防犯などの日常安全、高齢者の安心居住、郊外住宅地のマネジメントについて解説する。フィールド演習は実際の防犯まちづくりの現場で地域住民とともに行う(協力:足立区役所)。
教科書 ・防犯まちづくりデザインガイド、建築研究所
http://www.kenken.go.jp/japanese/contents/publications/data/133/
・「はじめよう!安全なまちづくり-地域の危険箇所点検と環境改善の手引き」
http://ua.t.u-tokyo.ac.jp/others/tenken_tebiki.pdf
参考文献 ・防犯まちづくりのための調査の手引き<実践編>、建築研究所
http://www.kenken.go.jp/japanese/contents/publications/data/134/
成績評価 出席状況、取り組み態度、提出課題により評価する。
授業での
英語使用

英語での質問は受け付ける
備考 世話人:雨宮 護
コードシェア:02CN061 社会工学特別講義VI [博士後期課程:専門基礎]

ページの先頭へ