筑波大学システム情報工学研究科/経営・政策科学専攻 : MBA-MPP

交流提携機関: 三菱地所

株式会社三菱地所との連携協力

 筑波大学大学院システム情報工学研究科は、2007年4月に、株式会社三菱地所と協定を締結し、 都市開発・不動産経営分野において、将来を担う研究者及び高度職業人の育成を図るために学術教育・研究に係る連携協力を行っています。
 経営・政策科学専攻の授業「都市開発プロジェクトマネジメント」では、株式会社三菱地所より招聘した客員教員により、 都市開発プロジェクトマネジメントに関する最新の理論と実践事例について講義が行われています。具体的には
  1) 都市開発プロジェクトの企画・計画・事業化等の概論
  2) 都市開発プロジェクト・デザイン(設計プロセス・建築家の役割等)
  3) 都市開発プロジェクトのファイナンス
  4) エリアマネジメント、景観計画
  5) 都市開発プロジェクト及び街のブランド戦略企画
  6) 都市開発諸制度等公的制度・政策との連携
等のテーマに関して、各分野の実務経験豊富な客員教員が解説します。
 また、社会システム工学専攻においても、インターンシップや国際交流ワークショップ等の講義において、 同社の客員教員による講義や実習が行われています。

交流提携機関: 韓国・弘益大学校

交流提携機関: オーストリア・Vienna University of Economics and Business

 

筑波大学システム情報工学研究科/経営・政策科学専攻 : MBA-MPP