社会貢献のための工学

施設紹介

設備一覧

“つくばの社工”で利用できる設備は数多くあります。そのうち、学生がよく使う施設を紹介します。

教室

学生が利用する教室は小教室と大教室に分けられます。

小教室

数学や英語の授業から、各エリアの授業まで多くの授業で利用されます。部屋により大きさは様々です。

小教室

小教室

大教室

200人以上が利用することができ、学類全体を対象にした授業などによく利用されています。
複数のプロジェクターに備え付けのマイクなどがあり、一度に多くの学生が利用しやすくなっています。

大教室

大教室

小教室

厚生会の設備

食堂や書籍・文具店の営業時間などは厚生会のページをご確認下さい。第三エリア、3A棟の店舗を利用しています。
授業で必要となる教科書やレポート用紙の大半は学内で購入することができます。

教室や厚生会の設備の他に“つくばの社工”の学生は端末室や実習室、実験室を利用することが出来ます。

端末室

端末室ではAdobeやMicrosoft Officeなどの豊富なソフトを利用することができます。また、コンピューターではWindowsもMacのどちらも利用することができるので、大学入学後にコンピューターの操作を1から覚え直す必要もありません。端末室にはプリンターにスキャナーが設置されています。授業によってはPDFなどの形式で資料が配付されるので、必要に応じて印刷しています。

端末室

実習室

実習の発表準備や友達と集まっての相談など、様々な用途に利用することが出来ます。 また、主専攻ごとに実習室があります。

実習室

実習室

実験室

研究室が実験室を用意している場合、学生は実験室を利用することができます。
実験室では計算機実験や被験者実験の準備の他、論文の検索や執筆など様々な研究活動を行っています。

実験室