社会貢献のための工学

授業紹介

社工Life 荒川 智弘 讃井 知 小貫 哲志 若宮 浩司 佐藤 祥路 合田 崇章

荒川 智弘

マネジメント実習は、これまで学習してきた経営工学に関する知識をもとに、実際の企業において、どのように問題解決を提言できるかを実践します。具体的には、実際に存在する4社のガソリンスタンドを対象に、一般に公開されている投資家情報や、“つくばの社工”で実施した顧客アンケート結果をもとに、グループごとに各社の役員になりきって中期経営計画の策定を行います。実際の経営の現場を模して意思決定を行う、経営工学主専攻の中で最も経営の現場を意識した授業となっています。

経営工学主専攻の授業では、マーケティング、統計学、会計学など、経営工学的な手法を中心に学習してきました。マネジメント実習では、いままで学習してきた知識を総動員して、実際の企業を分析し、経営をよりよくするアイデアを自由に提案できるところが面白かったです。

平成23年度のマネジメント実習は、経営指標である投下資本営業利益率の5%向上を課題に、ガソリンスタンド各社のもつ特徴を生かしながら、中期経営計画の策定を行いました。圧倒的な国内シェアを活かしたE社、環境イメージを打ち出したC社など、各社非常に個性のある経営計画が揃いました。私は社員の尊重を掲げるI社の役員になりきり、社員と顧客の関係に注目して、スピーディに給油をするサービスを打ち出す経営計画を提案し、見事優勝を勝ち取ることができました。

平成23年度のマネジメント実習は、経営指標である投下資本営業利益率の5%向上を課題に、ガソリンスタンド各社のもつ特徴を生かしながら、中期経営計画の策定を行いました。圧倒的な国内シェアを活かしたE社、環境イメージを打ち出したC社など、各社非常に個性のある経営計画が揃いました。私は社員の尊重を掲げるI社の役員になりきり、社員と顧客の関係に注目して、スピーディに給油をするサービスを打ち出す経営計画を提案し、見事優勝を勝ち取ることができました。

担当教員より(岡田幸彦)

経営学部や経済学部にはない、“つくばの社工”ならではの実習をこだわって創りました。戦略分析・財務分析・顧客データ解析・現地調査等にもとづいた戦略立案と中期経営計画発表を行うロールプレイングゲームを、楽しんでくさい!